ビジターセンターでは団体利用により一般の見学を制限する場合がございます。詳しくはカレンダーをご確認ください。

北海道 十勝を感じるなら とかち鹿追ジオパーク

火山と凍れが 育む命の物語

とかち鹿追ジオパークとは

国内で唯一「凍れ(しばれ)」をテーマにするジオパークで、厳しい寒さと火山が作り出した地形、特異な自然環境を体感できるエリアです。

ジオパークの特徴を見る >>

楽しむ・体験する

然別湖と周辺の山々は、凍れ(しばれ)が育む貴重な自然の宝庫です。ガイドツアーも充実しているので、気軽に大自然を楽しめます。

楽しみ方をチェックする >>

学習する

ビジターセンターやフィールドでの校外学習・社会科見学や、出張授業なども実施しています。テーマや学習内容など気軽にお問い合わせください。

学習事業について詳しく見る >>

とかち鹿追ジオパークの見どころ

貴重な自然と命の宝庫

然別湖周辺は、凍れと火山が作った地形によって、低い標高帯にありながら高山の生態系が見られます。
他にも、廃線跡や北海道らしい広大な景色など見どころ満載です!

とかち鹿追ジオパークの拠点

楽しく学べるビジターセンター

プロジェクションマッピングなど体験型の展示も多数

とかち鹿追ジオパークのテーマについて、大人も子供も楽しく学べる施設です。鹿追町の大地の成り立ちが分かるプロジェクションマッピングや、川の流れによる大地の変化が学べる実験装置などがあります。ぜひお立ち寄りください。

鹿追町内や町外を代表する石の展示や、然別湖の固有種 ミヤベイワナの生体展示も必見です。

ビジターセンターへのアクセス

ジオパーク旅のスタートはここから

お車でお越しの方

道の駅しかおいから約20分
道東自動車道 十勝清水I.C.から約45分
帯広駅から約1時間

バスでお越しの方

北海道拓殖バス 然別湖線
とかち鹿追ジオパークビジターセンター前バス停
下車 徒歩2分

入館料

無料