とかち鹿追ジオパークを楽しむ

北海道・十勝の大地を満喫

とかち鹿追ジオパークでは、北海道・十勝の雄大な景観と貴重な自然を満喫していただけます。
『火山と凍れ(しばれ)が育む命の物語』を全身で感じてください。

トレッキング・自然散策

標高804m 北海道で一番高い場所にある然別湖周辺は、エゾマツ・トドマツ・アカエゾマツ・ダケカンバなどの原生林に覆われ、豊かな生態系が広がっています。また、永久凍土や風穴からの湿潤な冷気の影響で苔の森が広がり、ナキウサギや高山植物も見ることができます。

ナキウサギ(右写真)|風穴然別湖|東雲湖 など

エゾナキウサギ

 

白雲山頂上から南を見る景色

登山

然別湖周辺は標高1,200mほどの山々に囲まれています。登山口からの標高差が小さく、2時間前後で登れるので初心者にもおすすめです。見どころは、風穴地帯の高山植物や苔の森、ダイナミックな岩塊斜面、頂上からの十勝平野の大パノラマです。

東ヌプカウシヌプリ西ヌプカウシヌプリ南ペトウトル|白雲山(左写真)|天望山 など

 

ガイドツアー

とかち鹿追ジオパークのエリアには、様々なジャンルのプロガイドがいます。カヌー・自然散策・登山・釣り・熱気球・犬ぞり・乗馬・搾乳体験など、体験プログラムの種類も豊富。プロガイドと思いっきり十勝の自然を楽しみましょう!下記のガイド会社がツアーを日常的に実施しているほか、ジオパーク推進協議会でも年にジオツアーを実施しています。

然別湖ネイチャーセンターボレアルフォレスト鹿追町観光協会(野遊び)

ほっとえあ 熱気球体験

 

石ころ博士になろう

ジオツアー

とかち鹿追ジオパークでは、大地の成り立ちを「楽しく学べる」ツアーを実施しています。

これまで、凍れ(しばれ)をテーマに、永久凍土や風穴を観察するツアーや、子どもを対象とした「石ころ博士になろう」など、様々なテーマでジオツアーを開催しました。他に、町内外の事業者や、鹿追高校の学生との連携ツアーなども実施してきました。

現在募集中のジオツアーは、お知らせをご覧ください。

 

温泉

数万年前の度重なる噴火活動によって形成された然別湖周辺は、古くから温泉地として知られてきました。然別湖畔温泉ホテル風水は浴場から然別湖が一望できます。然別峡かんの温泉は13も源泉があり、「治らぬ病なし」と言われる名湯です。

然別湖畔温泉 ホテル風水然別峡 かんの温泉

然別湖畔温泉ホテル風水 露天風呂

 

カントリーホーム風景 ヨーグルト

味わう

鹿追の畑の土は、火山灰を母材とする黒ボク土が多く、柔らかく水はけの良いのが特徴です。主要作物はじゃがいも・豆類・小麦・てん菜(ビート)です。そして、火山灰の恵みで育った牛の生乳から作られる、美味しい乳製品も特産品です。

火山の恵みから作られる食材を使った、料理やお土産を楽しんでください。

鹿追町観光協会(食べる)

モデルコース

https://www.shikaoi-story.jp/wp-content/uploads/oonishi.jpg
大西

とかち鹿追ジオパークでは、ジオパークのテーマを満喫できるモデルコースを3つご案内しています。ご不明な点がありましたら、お気軽にビジターセンターにご連絡ください。

モデルコース1

風穴地帯と周辺の景色・生態系を楽しむコースです。大地の成り立ちをひも解きながら、ナキウサギの棲む森を目指してみましょう!

コースを詳しく見る >>

モデルコース2

火山とは何なのか、鹿追の地形とどう関係しているのか、露頭や地形、そして最後は味覚で火山の魅力を探ってみましょう!

コースを詳しく見る >>

モデルコース3

明治・大正・昭和初期のとかち鹿追で、うっそうとした森と寒さの厳しい気候の中、たくましく生き抜いた人の歴史に迫ります。

コースを詳しく見る >>

モデルコース マップ